「だいたい伝わる英語」を


日本に生まれ育った普通の日本人の方々のための英語・英会話学習法。



■ 「だいたい伝わる英語」 


「必ずしも 正しくはない」ものの、言わんとすることは、「なんとか伝わる、だいたい伝わる」 という、最低限の実用性のある英語

言い換えれば、日本に生まれ育ったわれわれ日本人にとって、現実的に習得できるレベルの英語。


このような英語だけに絞り、それを習得するためのメソッドを紹介しています。




■ メソッド


われわれ普通の日本人にとっての現実的な英会話とは、

- 「英文全文を正しく、流暢に」 など無理。

- 「ネイティブが使う表現で」 も無理


- 途中で詰まる、間違える、なかなか出てこない。



これらのことを前提としたうえで、「なんとか伝わる、だいたい伝わる」という最低限の英語を習得することだけを目的としたメソッドです。

そのために、まずは対象を絞ったうえで 「暗記」すること。

→ 詳細へ