教室の特徴

超初心者向け、個人運営の英会話教室インテグリティ英語学院の強み、メソッドについて。



■教室の強み


●わたし自身が日本で生まれ育ち、超初心者の段階から、日本国内にて苦労しながら英会話を上達させた経験があること。それが「いかに大変なことであるか」を身をもって体験しています。

●さらに2006年の教室開業以来、初心者の方々に対し10,000回を超えるレッスンを提供させて頂いてきた経験があること。


これらの経験に基づき、日本で上達を目指す初心者の方々に対して、「何をすべきか、何をすべきでないか」や「どこまでを目指すべきか、限界はどこか」といったことを考慮したうえで、現実的かつ効率的な方法を開発・提案できること。



■メソッド


初心者の方々にまず目指して頂きたいのは、「ネイティブや帰国子女のような流暢な英語」ではなく、間違えたり、途中で詰まったりしながらも、言いたいことは伝わるという「なんとか伝わる英語、だいたい通じる英語」。

マネできる可能性、習得できる可能性が極めて低い英語などではなく、現実的な英語の習得を目指すこと。

われわれ普通の日本人にとっては、「なんとか伝わる英語」の習得ですら決して簡単なものではありません。

ネイティブの英語に触れていれば、なんとなくたどり着けるというようなものではなく、あくまでそれに特化した学習・訓練が必要になります。

「なんとかなる」ために最低限必要なことは、「各英文の出だし、最初の2〜3語を正しく発する力を付けることです。