教室の特長

初心者の方々に現実的な英会話力を。

キーワードは、「ごまかす」こと。

日本人が英語を話すためには、都度日本語で頭の中に浮かぶ「言いたいこと」を英訳し、さらにそれを口から発するという作業になります。

一方、われわれ一般的な日本人の英語力など、たかが知れています。無制限に思いつく日本語を即座に正確に表現する英語力など、そもそも持ち合わせていないのです。ましてや「ネイティブみたいに・・」など言わずもがな。 

一方、この足りない英語力を上げるためには地道な努力と膨大な時間を要しますが、普通の日本人にはそんな気力や時間はありません。つまり、英語力は簡単に上がらないということ。

英語力が不足していて、かつ英語力が短期間で上がることが見込めないのなら、ごまかすことです。

ごまかすことで、伝えたいことの趣旨をなんとか表現できる程度の英語を発する。これこそ日本人にとっての現実的な英会話なのです。